fbpx

COLUMN

ラム

不動産投資のおすすめ本ランキング~不動産経営には必要なのは本だった!?

不動産投資のおすすめ本ランキング~不動産経営には必要なのは本だった!?

不動産投資では「知識」が重要な武器となります。そのためには本を読むことが有益な方法の1つとなります。

「本を読むのが苦手」「本よりブログやセミナーのほうが良いのでは?」という方もいらっしゃると思いますが、最近の不動産投資本は平易な文章でサクサク読めるものが多く、他の情報収集とは種類の違う不動産経営の知識を学ぶ事が出来ます。

初心者向けの入門本からオーナーの体験談、お金全般に関する本などラインナップが多様であることも魅力の1つです。

今回は不動産投資の本を30冊以上読んだ「不動産投資本のマニア」である筆者が厳選した冊をランキングでご紹介していきます。

不動産投資には本!書籍をおすすめする理由とは?

不動産投資初心者の方にも、既にオーナー歴が長いベテラン大家さんにも共通して必要なものは不動産投資の「知識」です。

例えば「不動産投資を始めるのが不安」「始めたいけどよくわからない」という方は初心者向けの本を読むことで不動産経営の知識が付き、安心して不動産投資を始める事が出来ます。

一方で「物件に空室があって困っている」「問題なく経営しているがもっと利益を出したい」という大家さんも本を参考に空室対策や収益を上げる方法を学ぶ事が出来ます。

知識を効率的に得るためには書籍が適しています。大家さんのブログやコラム、オーナーの集い等で得られる情報も重要ですが、不動産投資の書籍は著者がオーナーだけではなく不動産会社で働く方、不動産鑑定士等多岐に渡ります。

さらにお金全般に関する本を読む事で、人生のマネープランにおける「不動産投資」の位置づけを把握する事が出来ます。

本を読むことによって多角的な視点から不動産投資を学ぶことが可能です。もちろんオーナーの体験談をまとめた書籍も存在します。

筆者は不動産投資の本を30冊以上読んだ「不動産投資本マニア」です。今まで読んだ本の中で特に読んで良かったと言える本3冊と番外編をご紹介していきます。

書籍、オーナーの会、ブログやコラムなど様々な方法で不動産投資の情報を得て、経営に活かしていきましょう。

不動産投資の本おすすめランキング

不動産投資のおすすめ本ランキング

不動産投資のジャンルでおすすめする本をランキング形式で発表していきます。

オーナーが語る成功の秘訣や体験談、都内築浅マンションに特化した効率重視の不動産経営、そして初心者からベテランまで不動産投資の情報を網羅できる3冊をピックアップしました。
番外編としてお金全般の知識が得られる「マネー版家庭の医学」の書籍もご紹介していきます。

第3位:「14人」の達人に学ぶ 不動産投資成功の秘訣 
https://www.amazon.co.jp/dp/434108738X/

14人の大家さんに聞いた不動産投資の体験談をまとめた本です。著者は不動産投資会社に勤務経験があり、現在は不動産会社を経営、約3500件の不動産売買に関わったエキスパートです。
第1部は著者の不動産投資ノウハウを自身の経験を元に解説、第2部ではベテラン大家さんから女性大家さんなど14人のオーナーに聞いた不動産投資を始めたきっかけや体験談、成功の秘訣などをインタビューした内容となっています。

最後には司法書士や元メガバンク支店長からのアドバイスも掲載されており、多くの方に不動産投資の話を聞くという「疑似体験」ができる本です。
インタビューを文章化した部分もありますので、非常に読みやすい点も魅力です。「オーナーの話を聞きたい!」「不動産投資で成功する秘訣を知りたい」という方は手に取ってみましょう。

第2位:貯蓄なし 経験なし 度胸なしのあなたにもできる 都内築浅ワンルームマンション投資
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4798095044/

不動産投資と一口に言っても中古と新築、マンション・アパート・戸建て等物件の種類は多岐に渡ります。この本は「都内築浅ワンルームマンション」に特化した不動産投資の本で、弊社代表が2018年に出版しました。

不動産投資会社にトップ営業マンとして勤めて約20年、その後株式会社クレドを設立・経営の弊社代表が都心の築浅ワンルームマンションをおすすめする理由、物件選びに使えるツールやおすすめのエリアといったノウハウを惜しみなく執筆しています。

実質利回り改善の方法や複利効果など、弊社ならではの切り口で不動産投資にアプローチした内容となっています。ただし難しい内容ではなくタイトル通り「貯蓄なし 経験なし 度胸なし」の低リスクで資産運用を始めたい「オーナーの卵」向けに平易な文章で書かれています。

「まず少額から始めたい」「効率的な不動産投資がしたい!」という方におすすめの本です。

第1位:初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資最強の教科書
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HFSWQFD/

不動産鑑定士で不動産投資家、年収1億超えの著者が不動産投資に関する基礎から裏話までをQ&A形式で解説する本です。

不動産投資を始めるにあたっての心の準備やプランの立て方、物件選定・購入、融資や運営、そして出口戦略と網羅性の高い1冊となっています。
特に不動産投資では融資に関するお悩みを持つオーナーが数多いですが、実際に数棟のアパート・マンションを購入した著者の融資に関する体験談や戦略には説得力があり「裏話」と言えるエピソードもあります。タイトル通り初心者からベテラン大家さんまで学ぶ事の多い本です。

番外編:一生困らない自由を手に入れるお金の教室https://www.amazon.co.jp/dp/4479797254

お金全般に関する本ということで現役のFPが書いた「一生困らない自由を手に入れるお金の教室」をご紹介します。お金を「学ぶ」「管理する」「使う」「納める」「備える」「運用する」「稼ぐ」の7つに分け、税金から保険、貯蓄、投資やポイントの貯め方、仕事など総合的な視点で解説していきます。1冊でいざという時のお金に関する対処法が分かりますので、「マネー版家庭の医学」とも言えるでしょう。
不動産投資やREITに関しても「運用する」の項で解説されています。
お金全般の知識を得たい方を始め、「今の働き方でいいのか?」「投資に関してもっと知りたい!」という方にもおすすめです。

本で不動産投資の知識が付いた後は行動を

不動産投資の本を読み知識を付けた後は、「実践」をセットで行う事が重要となります。

例えば築浅で都心のマンションに魅力を感じた場合は、都心のマンションを多く取り扱う不動産会社に物件の情報を聞きに行くといったアクションが、不動産投資への第一歩となります。
オーナーの体験談の本で「フルローンで失敗した」というエピソードを読んだ場合は、ローンを組む際にフルローンと頭金ありの収支をシミュレーションすることで体験談を活かす事が出来ます。
もちろん本を読むことは非常に重要ですが、「本の後は行動」を心がけましょう。

<<一緒に読みたい記事>>
不動産投資に向いている人とは?仕事や収入は?大家さんのアンケート結果も

不動産投資の本で知識を深めよう

「不動産投資本マニア」である筆者がおすすめの本ランキングトップ3と番外編の1冊をご紹介しました。

お金全般に関する疑問やお悩みをお持ちの方、不動産投資の情報を得たい方は実際に不動産会社を訪ね、話を聞くことも効果的な方法です。
株式会社クレドでは不動産投資の個別相談を始め、FPによる無料相談も行っています。
「1対1で話すのはちょっと…」という方にはセミナーをおすすめします。様々な方法で不動産投資の知識を身に付け、経営に活かしていきましょう。

<<一緒に読みたい記事>>
【2020年】新型コロナの不動産価格への影響と今後の市場を予測!不動産投資額で東京がトップに

<<一緒に読みたい記事>>
マンションの空室率推移と東京都の人口から読み解く今後の不動産投資市場


\ファイナンシャルプランナーとの無料相談受付中!/

ライフシミュレーションの作成はご好評をいただいております。

\クレドは資産運用セミナーをオンラインでも開催中/

RANKING

ンキング