fbpx

Owner's Voice

ーナー様の声

株価格の下落に備えて! K様・30代後半

お住まい :横浜市
所有物件 :馬込駅 5分 亀戸駅6分
購入時期 :2019年9月 2019年12月

元々ビビりの人なので投資自体は安全性の高い物しか取り組んでいません。
日本の資産としては、インデックス投資で毎月貯金感覚で積み立てるものと、配当が高い個別株、多少の預貯金で保有していて、その他S&P500連動のETFへの積立投資をドル建てで行い、資金をドルで持つ事と、外国株式投資へのアセットアロケーションを行っています。
一つの場所に置いておいたら全部なくなってしまうという恐怖から安全な配分で資産を分けているだけで投資家という訳ではありません。
日米国の両国に言える事は、これまで驚くほど何もなさすぎて株価が順調に推移している事です。もちろん短期間では下がってはいましたが、長期にわたる暴落がないので資産が順調に膨らんでいるという状況です。
もちろんそれは良い事だとは思っていますが、自分の予想を超えて膨らんできている事に不安を抱え始め、一部を純資産に移行しようと考えたのが不動産投資という選択肢の出会いです。

最初は利回りが高い数百万円程の物件をいくつか所有していこうと思い、楽待というサイトを通して探していたのですが、どの条件で決めていいのか分からず見ているだけの状況が続きました。

会社毎に会うのは正直いうと面倒だし、しつこくされると思っていたので行動に移してませんでしたが、ビックサイトで行われる大きなイベントがあるという事だったので参加をしてみました。
大きなイベントという事は分かってたのですが、これまで人が多いイベントだと思っていませんでした。投資を始める人って多いんだと実感が持てました。

幾つかのブースを回っている中で私が求める様な高利回り物件に強そうな会社さんがあったので話を聞き、割と近い考えだったので後日に再度話をするという約束はしていたのですが、「まぁ、面倒なら断れるでしょ」という軽いノリでした。
その後も幾つか回る中で株式会社クレドさんと出会いました。
元気なスタッフが多い印象で、2,000万円以上するような築浅と呼ばれる物件がメインだとの事で直ぐに立ち去ろうとしたのですが、若干ならあるとの事で見せてもらうと、そこそこ良い物件でした。
物件を基に話をしていたら、担当の方が「持ち方」「目的」という中から、築浅の方が良いという流れになりました。
確かに、直ぐに高利回りを得たい訳ではないし、今すぐに必要なお金を増やしたい訳ではない、長期の資産保有の為に考えていた事なので納得がいくものでした。
後日、ある程度の現金を活用して資産分散をし、残りは信用の枠からローンを組んで物件を所有し始めました。
私のアセットアロケーションに不動産も組み込めましたし、色々と相談にのってくれる担当者も付いたのですごく満足した取引が出来ました。
将来的にどんどん増やそうとは思っていないですが、今は2戸をしっかりと運用して、将来的には全体を見ながら増やしても良いとは思っています。