fbpx

BLOG

ログ

【実録】本日のお問合せの件

【実録】本日のお問合せの件

ついに緊急事態宣言が発令しますね。遅いという方も居れば、発令されない方が良かったと思う方もいらっしゃるでしょう。
とにかく感染を広げない事に尽きると思いますし、早く終息させるためにも皆で協力しながらコロナと戦いましょう。

さて、本日は、株式会社クレドにお問合せを頂いたお客様の事例をご紹介致します。
以前にジャパニーズインベスターという雑誌でご紹介頂いた事があり、そちらからの反響でした。
・株式会社クレドがご紹介された雑誌
https://fudousan-toushi.jp/news/ji

既にご定年を迎えていて、資産の大部分を株式投資をされている方で、その株の一部を不動産投資に変えたいというご要望です。
ここ最近は、皆様もご存じの通り世界中の株価が低迷しています。若い世代であれば、じっくりと株価の動向を見守る事も可能ですが、現状の資産を切り崩したり、配当を受け取って生活をしている方にしてみれば死活問題です。
その方も、株価の変動につかれたし、配当も減ったりするので安定した家賃収入にシフトしたいとの事です。

最近では、同じような境遇の方や、若い方の中にも米国株で運用していて、だいぶ資産を削られた方や、上下する相場に一喜一憂するのがつかれたという方からのお問い合わせが増えています。

不動産投資は、家賃収入という不況に強い収益で運用する商品です。過去のリーマンショックの際も資産替えでのお問い合わせが多かったことを思い出します。
不景気になれば痛感する事ですが、アセットアロケーションをしっかりと作り上げる事が何より大事ですね。

株式会社クレドでは、アセットアロケーション作りのお手伝いをしていますので、是非お気軽にご連絡ください!

株式会社クレドはコロナ自粛に伴い様々な資産運用セミナーを開催してます

あなたにオススメの記事はこちら

RECOMMEND

ランキング

RANKING