fbpx

BLOG

ログ

薬膳火鍋

ブログ
薬膳火鍋

こんにちは。
仕入部の川野です。

寒くなってきたので先日友人と薬膳火鍋を食べてきました。
薬膳火鍋とは、中華圏で広く食されている鍋料理のひとつで
「鴛鴦(ユエンヤン)」と呼ばれる中央に仕切りがある独特の鍋でいただきます。

薬膳火鍋

そのスープは大きく分けて2種類。ひとつは、香辛料が入った辛くて紅い「麻辣(マーラー)」。
もうひとつは、白濁した「白湯(パイタン)」です。
お店ではどちらか一方を選べる場合もあれば、2種類のスープを仕切りのある鍋それぞれに入れる場合もあります。

そのスープの中に、肉や魚介類、野菜やキノコ、餃子や団子などを煮込みます。
この薬膳火鍋のおいしさの決め手となるのがスープ。
特に紅いほうのスープには、たくさんの香辛料や生薬が使われています。

例えば、唐辛子、生姜、ナツメ、クコの実、党参(とうじん)、良姜(りょうきょう)、竜眼(りゅうがん)、蓮子(れんし)、長ネギ、シナモン、八角、五香粉、花椒、豆板醤、味噌、ごま油、紹興酒など。

食べた後は体がぽかぽかになり、体中から、漢方の香りがします。とても強烈なくらいに。。。(笑)

寒い時期に体を温めてくれる薬膳火鍋。美容や健康によいヘルシー鍋ですが、
香辛料・生薬の効能まで知っておくだけで、さらなる効果を得られるのではないでしょうか?

皆様もぜひお試しあれ!

RANKING

ンキング