Owner's Voice

ーナー様の声

金融のプロだからこそ I様・30代前半

お住まい :東京都在住
所有物件 :千代田区【市ヶ谷駅:徒歩6分】、港区【三田駅:8分】
購入時期 :2017年4月、2017年11月

■マンション投資のきっかけ

元々自身の仕事で不動産投資に接していたことが、興味を持ったきっかけです。
私はとある銀行に勤務しており、現部署に異動した2年前から企業オーナーのお客様をはじめとした「富裕層」のお客様に対して、お客様個人の資産運用・相続事業承継等について、日々ご提案しています。
中でも、不動産市況の好転、相続税の改正、マイナス金利の導入の影響から、ここ数年は資産運用や相続対策を目的に「収益不動産ニーズ」を有するお客様は非常に多く、私も多くのお客様に収益不動産(1棟もの)を購入いただき、そのファイナンス対応を行っていました。
私自身、現部署に異動する前は「借金をして不動産投資をするなんてありえない!」と思っていた一人でしたが、結婚を機に自分自身の将来を考える中で、仕事の経験から不動産投資に対して以下4点を思うようになり、兎にも角にも「自分でも不動産投資をやってみよう」と決断しました。
●不動産投資における空室リスクは、立地によりコントロールが可能
●日々の価格変動が気になる株式や投資信託と違い、不動産投資は日々の価格変動を気にする必要がない点が、自分の性格に合っている
●自身の資金調達力(銀行から借りられる力)を使わない手はない
●賃料収入の範囲内でローン返済が出来れば、自身の資金を使わない運用が可能
投資目的や許容出来るリスクに応じて、取得すべき不動産も変わってきます。リスク許容度が高ければ1棟レジやオフィス、所得税の繰延が目的であれば新築区分マンションや木造アパート等も投資対象に為り得ると思いますが、私の投資目的は金融資産での運用の延長として、「年4~5%の利回りを狙えるミドルリスク・ミドルリターン」での運用でしたので、適正価格で取得が可能な「中古の区分マンション」を取得アセットに選択しました。

■何故クレドさんか?

クレドさんは、私が資料請求してお会いした業者さんの中の1社です。クレドさんから物件を購入するまでに10社以上の不動産業者とお会いしましたが、唯一お付き合いをしたいと思ったのが、クレドさんでした。クレドさんからご提案頂く「資産性、利回りがともに高い物件」もさることながら、顧客目線での対応は、とても信頼出来るものです。
ご担当の工藤さん、磯田さんと初めてお会いした際のことは今でも鮮明に覚えています。私との面談中に、管理物件で鍵の交換が発生したとの連絡が磯田さん宛にあり、その報告を聞かれた工藤さんが、その場で自分が現場に行って対応される、と即断されていました。
仕事柄、私自身も不動産を扱うため様々な業者さんとお会いし、現場でのお話をお伺いします。今回のケースは工藤さんが現場に行かれる必要までない状況でしたが、「お客様が安心されるので・・・」ということから、自ら現場に向かれるとの工藤さんの顧客目線の対応に非常に共感しました。
そして、ご提案頂く物件そのものも、他社とは一線を画していました。通常、資産性(立地)を重視すると利回りは下がり、利回りを重視すると資産性は下がりますが、クレドさんからご提案頂く物件は「資産性も利回りも高い」、投資物件として申し分のないものでした。
「クレドさんの物件は他社より資産性が高いにも関わらず、他社より価格が安い」
クレドさんと他社の物件を比較された方が須らく感じることでしょう。クレドさんの物件仕入交渉の賜物だと思いますが、自社の短期的な利益を追求するのではなく、顧客との長いお付き合いを目線に考えてくれているからこそ出来る提案だと思います。

■不動産投資をやってみた感想

物件購入後は、「驚くほどやることがない」というのが正直な感想です。何もしなくても毎月賃料の入金があり、その中からローンの返済が行われ、差額分が溜まっていく。株式や投資信託での運用では有り得ないことだと思います。物件購入までは様々な手続きが発生し、不慣れな方は面倒に思うこともあるかもしれませんが、煩わしいと思う部分は入口のみです。
「賃借人が退去し空きが発生する」ということはまだ経験していませんが、クレドさんであれば「現賃料以上の条件で賃貸をつけてくれるだろう」と、大船に乗ったつもりでいます。・・・それは冗談にしても、現条件程度の賃料ですぐに次の賃借人を見つけてくれると思っています。「現賃借人がいつ退去するか」不安がないと言えば嘘ですが、そこは不動産投資のリスクとして理解し、賃借人退去時には、全幅の信頼を置いている工藤さん、磯田さんにお任せしたいと思います。

■今後の目標

勤務先の定年時に一定の収入を作れるよう、まずは「ローン完済時に年間500万円程度の不動産収入」を目指して、物件の追加購入を検討しております。
足元、不動産価格は間違いなく高いですが、このような相場では「利益確定」により、不動産市況低迷時には出てこない「資産性が高い」物件も出てきます。クレドさんには私の追加購入の意向をお伝えしており、今後どのような物件をご提案頂けるか、非常に楽しみにしています。