fbpx

Owner's Voice

ーナー様の声

株式投資で失敗? H様・20代

株式会社クレド

お住まい :広島県
所有物件 :笹塚駅4分
購入時期 :2020年4月

マンション投資を始めた決定打は、3年間株式投資をしていますが、コロナショックでだいぶマイナスになり、2020年4月時点でもマイナスになってしまっている事です。

そのまま持ち続ければプラスになるとは思っていますが、3年間の実績はなくなり、マイナスからのスタートをする事に嫌気が差してしまいました。

不動産投資は儲からないと思っていたのですが、2019年12月から色々な会社さんから話だけは聞いていました。
手堅い家賃収入が毎月しっかりと入ってくれば、コツコツ手堅く純資産が増えていくことは運用として強みを感じました。

確かに資産運用は大切なことですが、自分のお金が増えたり減ったりするストレスは結構しんどいと感じていました。

配当目的の株も持ってはいますが、そもそも運用資金が乏しいので大した収益にはならず、将来の対策と呼べるものでも無いと感じています。

日中に株式トレードがしっかりできる状況か、潤沢な資金がないと株式投資はなかなか難しいと考えています。

マンション投資では、毎月プラス収支になるのはもちろん大きいですが、それよりも、毎月4万円程ローン返済ができるので、毎月のプラス収支と合わせると60万円程純資産が増えるのは非常に魅力的です。

たまに空室等が発生したとしても年間60万の負担が頻繁に起こることは流石に考えにくいですからね。

また、頭金を使っていないので、株式投資を辞めないでも始められるのが良いですね。

今後のペーパーアセットの運用の仕方は考えますが、クレドさんがお勧めするインデックス投資をNISA枠とファンドで運用し、不動産投資をより効率的に運用しようと思っています。

 

株式会社クレドでは、業務提携をしているファイナンシャルプランナーと無料で相談を頂ける窓口を開設いたしました。
将来資産シミュレーションの作成はご好評をいただいております。


通常は1コマ90分15,000円ですが、今だけ3コマまで無料でご提供いたします。
この機会に是非ご活用下さい。


株式会社クレドは資産運用セミナーをオンラインでも開催してます