fbpx

Owner's Voice

ーナー様の声

不景気に備えてマンション投資 H様・40代前半

お住まい :東京都江戸川区
所有物件 :亀戸駅3分・戸越駅5分
購入時期 :2019年12月・2020年1月

マンション投資を考え出したきっかけとしては、今まで、株式投資やFX等で毎日チェックしながら運用をしていたのですが、思ったほどの結果が得られなかったという事からです。株式投資をやりだしたのが2015年からなので、アベノミクス効果と相まり、そこそこの収益は出せましたが、配当金と株の売買だけで、老後の生活を賄う為にはもっとたくさんの資金が必要な点と、いつ来るか分からない不景気の対策にはなっていないと考え、株式投資と並行して出来る投資として考え始めました。

そこで、アセットアロケーションを見直し、不動産投資という未知のジャンルを勉強する際に参加したのが資産運用エクスポというイベントでした。

様々な企業を比較検討する上で、色々な業者に会う事は大切だと思っていましたが、会社にかかってくる電話営業や名刺交換等で営業してくるような業者とは付き合いたくなく、健全なイベントに出店している企業なら安心だと思ったからです。

色々と見回るうちに、新築よりは中古マンション投資の方が効果が高いと感じ、地方よりは東京で持つ方が断然有利だと感じたので、中古マンション投資に特化した企業を3社絞り込み、後日会う事にしました。

その一つが株式会社クレドさんで、女性も多く、小さい会社だからこそのメリットをしっかりとご説明頂けたのが好印象でした。

確かに、購入する会社の規模というよりは、中古マンション投資では、購入する物件の場所や賃貸相場が大切だという事と、借入をする金融機関が他の企業と大差なく優遇金利が使える点を意識していました。

クレドさんに決めた一番の理由は、私にとっての不動産投資をしっかりと考えてくれたことです。他の会社さんでは、中古マンション投資の良さや、年金不安等の説明が多かったのですが、クレドさんでは、私の現状や将来資産のシミュレーションをしてくれて、実際にどの程度の不足が生じるのか、今の株式資産との交わり方など細かく相談にのってくれたのが分かり易かったです。

実際に物件を購入するまでには2カ月ほどの時間がかかりましたが、都内の物件を2戸購入する事が出来て満足しています。

不景気が来るような事があれば、4%程度のマンション資産を持っている私は、繰り上げ返済という選択肢も増えたという事です。

株式投資は、お小遣い稼ぎとしては続けていきますが、一喜一憂するのにも疲れてきたので、配当狙いの株式投資とマンション投資に徐々にスライドさせていく予定です。

不景気に強い不動産投資は、自分のアセットアロケーションの強みになったと思っています。