STAFF

タッフ紹介

HATAKEYAMA RETSU

山 烈

生年月日
6月7日
血液型
O型
出身地
東京都足立区
好きな言葉 :『頑張らないで工夫する』

 

生い立ち

1995年東京都足立区生まれ。幼少期から小学校までは、自己中心的で絵にかいたような悪ガキでした。一方で、感情豊か、好奇心旺盛で記憶力と運動能力に恵まれており、幼稚園児にして世界の国名、国旗、位置を暗記していたほどです。当時は自己中マンと皮肉たっぷりのあだ名をつけられておりましたが、本人は自己中で何が悪いとケロッとしておりました。
そんな私を見かねた両親がチームスポーツをやらせた方がいいと判断し、地元のサッカーチームに入団。サッカーを通じて人との関わり方を学び、これが私の人付き合いの原点だと感じております。高校時代はバンド活動に明け暮れ、音楽の専門学校に行くつもりだったのですが、当時付き合っていた彼女のためにも恥ずかしくない男になろうと早稲田大学を目指し、長い髪を丸刈りにし、早稲田大学を目指し受験勉強に一直線。しかしながら受験は失敗。これが人生最大の挫折でした。1年間の浪人を経て東洋大学国際地域学部に入学。後から考えてみると、この浪人期間は自分に考える時間を与えてくれました。大学入学と同時に、一足先に進学した奴らに負けてたまるかという気持ちで、ビジネスアイデアコンテストやグローバル投資コンテストなどに参加し入賞。副業で月30万稼ぐなど、周りの学生とは少し違った学生生活を過ごしてきました。今まで生きてきて失敗は数多くありますが、後悔したことは一度もありません。それは他人に依存することなく、自分で選んだ人生を生きてきたからだと思っています。親としての理想を押し付けるのではなく、私の選択を肯定し、サポートしてくれた両親がいたから今の私がいるので、両親にはとても感謝しています。

この仕事に就こうと思った理由

私は学生時代約2年間のインターンシップを経て入社に至りました。
貴重な学生生活をアルバイトに費やすのはもったいないとの考えから、海外製品の輸入販売や家具の仕入れ販売などをして、生活費を稼いでおりました。当時ノマドワーカーを目指していたのですが、一度は会社に入り社会について最低限の認識を持てるよう会社に入ることを恩師から勧められ、大学2年の3月から就職活動をスタート。当時は独立やセカンドキャリアを見据え外資系の経営コンサルティングファームや、比較的自由度が高くベンチャー体質のある会社を志望しておりました。いくつかの企業の選考に進む中で、企業で働くというのがどういうことなのか、視野を広げたいとの気持ちから社会経験を積める長期のインターンシップを選択しクレドにインターン生として入社しました。当時は現在よりも規模が小さい会社だったのですが、私がインターンとして在籍中に、事業拡大に伴ったオフィスの移転など、会社にとっても変化が大きい時期に勉強させてもらいまいした。独立願望があった私は、クレドで比較的大きく裁量を持って働くことで、会社組織の変化を体感しながら、自分の成長に最短で突き進めると思い、入社を決意致しました。

趣味や休日の過ごし方

・歌
・読書
・朝活
・体を動かすこと
休日はスポーツ関連のイベントや大会に参加しています。
スポーツメンバー募集サイトなどを利用し、1人でふらっと参加し、新しく知り合った人たちとスポーツを通じて交流を深め仲良くなることが、私の人生に彩を与えてくれます。

大切にしている事は何ですか?

自分の人生のハンドルを自分で握り、本質的に生きるために、
自分の気持ちに素直でいることとエッセンシャル思考を大切にしています。
短い人生の中で何かを成すためには、自分の得たい成果に向かって最短距離を進むことが重要だと考えているからです。

今後の目標を教えてください。

私の人生の目標は、『自分の人生のハンドルを自分で握り、本質的に生きること』です。そのためには仕事とプライベートの境目を無くすことが必要だと考えています。仕事とプライベートの境目を無くすには、自分のワクワクすることを仕事にすることで、スポーツを楽しむように仕事に打ち込めるようになり、仕事を仕事と意識することがなくなることが必要だと考えております。そのためには自分の時間を切り売りしてその対価としてお金を得る働き方では叶わないと思っております。これからの時代、スキルを得て実績を作り、自分の市場価値を高めることで自分自身をマネタイズしていく能力が重要で、それができればその時々でワクワクすることを選択し、お金を生むことができます。クレドでは幅広い業界や職種の方々とお会いできるので、どのような方がどのような働き方をしていているのかなど多く勉強させて頂いております。また転換期にある会社がどのような動きをして、どのような課題を抱えているのか、社会構造を理解する上で一つの物差しになっています。この経験を活かして自分をより高めていきたいと思っております。

クレドを一言で言うと…?

1人1人とのご縁を本当に大切にする、温かさに溢れた会社です!