湯島ハイタウン!! | 中古マンション投資・不動産投資セミナー:株式会社クレド

中古マンション投資・不動産投資セミナー:株式会社クレド

クレドブログ
Blog

2017年11月9日

湯島ハイタウン!!
記事コンテンツ/ [ブログ]

こんにちは(‘◇’)ゞ

株式会社クレド 中村 です!!

先日、上野駅から後楽園まで散歩をしている時に大規模高層マンションの先駆けとなりました湯島ハイタウンを通りましたので書かせて頂きます。

湯島ハイタウンは春日通り沿いの湯島天神の向かい側、池崎邸や池の端文センター跡地に挟まれております。
1970年(築47年)に竣工、総戸数394戸16階建て、間取り2LDK~6LDKと大規模のマンションで当時日本初の超高層住宅と言われていました。今回初めて見たのですが規模の大きさとかなりの数の壁面置き室外機を見て驚きが隠せませんでした。

交通も千代田線『湯島駅』徒歩1分・大江戸線『上野御徒町駅』徒歩4分・山手線『御徒町駅』徒歩6分・銀座線『上野広小路駅』徒歩4分で4駅4路線利用可能で通勤にも便利です。


建物1階・2階には、飲食店や食料衣料系のお店、クリーニング屋、郵便局も入っていて今では当たり前ですが、当時は民間高層マンションでさえ少なかった時代なので人気があり、販売開始1週間で完売したみたいです!!


周辺もドン・キホーテや御徒町駅付近の松坂屋デパート、上野まで続いているアメ横もあり買い物にも充実しております!

実際、マンションを見て調べてみた所、1970年代の東京都民にとって湯島ハイタウンは、交通の便や繁華街も近いので快適な生活に憧れている方には魅力的なマンションだった気がしました。

大規模高層マンションの湯島ハイツ!湯島へ足を運ぶ際、一度見てみてはいかがでしょうか。

それではー(*’▽’)



【information】
所在地:東京都文京区湯島4-6-12
築年数:1970年12月
総戸数:394戸
間取り:2LDK~6LDK(46~100㎡)