中野駅!! | 中古マンション投資・不動産投資セミナー:株式会社クレド

中古マンション投資・不動産投資セミナー:株式会社クレド

クレドブログ
Blog

2017年8月2日

中野駅!!
記事コンテンツ/ [ブログ]

住むにしても遊ぶにしても良い場所の中野駅! ご紹介させて頂きます!!

こんにちはー!!

株式会社クレド 中村 です。

今回は中野駅についてご紹介させて頂きます。

歴史

1889年(明治22年)新宿駅ー立川駅間開通と同時に甲武鉄道の駅として開業しました。当初は現在中野坂上駅の位置に開業する予定でした。

1904年(明治37年)飯田町ー中野駅間で電車運転開始。

1906年(明治39年)甲武鉄道の国有化により、官設鉄道の駅になりました。

1909年(明治42年)線路名称の制定で中央東線の所属になりました。

1911年(明治44年)線路名称の制定で中央本線の所属になりました。

1963年(昭和38年)貨物の取扱いを廃止しました。

1966年(昭和41年)営団地下鉄東西線の駅が開業しました。

1987年(昭和62年)貨物の取扱いを再開しました。

2001年(平成13年)ICカード「Suica」が利用可能になりました。

2004年(平成16年)営団地下鉄民営化により、東西線の駅は東京メトロの駅になりました。

2007年(平成19年)東京メトロでICカード「PASMO」が利用可能になりました。

駅構造

中野駅では中央線(各駅停車)と東京メトロ東西線が相互直通運転を行っているので、のりばと改札を共用しています。その為JR東日本と東京メトロの乗り換えは中間改札がありません。改札は南口と北口2つの改札口があります。エレベーターはありませんが、改札フロアとホームを連絡するエスカレーターが上下両方1本ずつあり、車椅子にも対応しております。

乗入路線

【JR中央線 各駅停車】

☆三鷹方面
☆新宿・千葉・東京方面

【東京メトロ東西線】
☆大手町・東陽町・西船橋方面

乗降客数

2016年度  1日平均

JR東日本  146,400人

東京メトロ 157,499人

 

北口の再開発に明治大学の2学部、帝京平成大学の3学部が進出とキリンホールディングス本社が移転してきた事で、利用客数増加に寄付してます。

平均家賃相場

ワンルーム…6.90万円 1K…7.81万円 1DK…9.67万円 1LDK…13.20万円

2K…9.71万円 2DK…11.40万円 2LDK…16.29万円

3DK…13.83万円 3LDK…16.66万円

街並み

中野で有名な場所と言えば「中野ブロードウェイ」です。

娯楽から生活関連の店舗が揃う総合商業施設で、昔の漫画を売っていたり、雑貨を売っていたりと見て楽しめる商店街です。また、中野駅からブロードウェイまでの途中にあるサンモール商店街も活気があり、食べ歩きをしながらブラブラ歩けるのも魅力的です。駅周辺には居酒屋、スーパーもあるので住むには申し分ない、とても良い環境だと思います!!

 

それではー(*’▽’)