COMPANY

社概要

OERVIEW

会社名 株式会社クレド
設立 平成23年12月28日
所在地 【本社】
〒150-0013 
東京都渋谷区恵比寿1-24-4 ASKビル8階
フリーダイヤル:0120-04-9010
代表:03-5447-6695 / FAX:03-5447-6697
賃貸専用ダイヤル:03-5447-6696

【大阪支社】
〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町4-7-3 T3 SHINSAIBASHI 602
フリーダイヤル:0120-960-966
代表06-6251-9251 / FAX:06-6251-9252
代表取締役 小松 圭太
資本金 1,000万円
顧問会計士 株式会社 会計事務所リライト
免許証番号 国土交通大臣(1)第9557号
加盟団体 社団法人 全日本不動産協会 公益社団法人 不動産保証協会
業務内容 不動産の売買・賃貸及びその仲介並びに所有・管理 その他

ACCESS

クセス

【本社】〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-24-4 ASKビル8階

JR恵比寿駅より徒歩7分

東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩7分


【大阪支社】〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4-7-3 T3 SHINSAIBASHI 602

大阪メトロ御堂筋線「本町」駅 徒歩8分

大阪メトロ御堂筋線、長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅 徒歩8分


HISTORY

沿

  • 2011.12

    株式会社クレド 設立(本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷)

  • 2013.11

    渋谷区東へ本社移転

  • 2016.04

    株式会社クレドマネジメント(グループ会社) 設立

  • 2017.01

    株式会社エストアンドカンパニー(グループ会社) 設立

  • 2018.03

    資本金を1,000万円へ増資
    渋谷区恵比寿へ本社移転

  • 2018.04

    代表取締役 小松圭太著
    『貯蓄なし 経験なし 度胸なしのあなたにもできる 都内築浅マンション投資』発売

  • 2019.06

    宅建登録を国土交通大臣免許へ

  • 2019.07

    大阪支社 設立

PHILOSOPHY

すべてはお客様の未来のために。

誰よりもお客様の人生を考え、
何よりもお客様の幸せをたいせつにする

MESSAGE

代表挨拶

社長の顔写真

お客さまの将来像を共有し、
お客さまに相応しい マンション投資によって
お客さまを成功に導きます。

「一からの資産形成」を考えたとき、不動産投資が選択肢として広まっています。以前と比べて関心を持つ方が増え、20代、30代のお客さまからのご相談も多くなっています。
実際、私たちのお客さまの多くは、20代から50代の会社員の方々です。
今からしっかりと準備をしていかなくては、将来経済的に不安のない「資産家」でない限り、退職後の暮らしに不安を抱える方は多くなってしまいます。私たちは、中古ワンルームマンション投資による資産形成を実現し、その不安を解消し、安定した人生設計を描くお手伝いをしています。

私たちのお客さまのご希望で多いのは、「3〜4戸のマンションを購入し、退職後に家賃収入を生活資金に充てる」という将来像です。購入したマンションを短期間保有し、売買によって収益を得ていくのではなく、計画的に完済し、将来にわたり安定収入を得ていく資産形成です。私たちはこうしたお客さまを応援し、その人生のパートナーでありたいと考えています。
ただ、そこで「勝つ」ためには、ただ単に不動産を購入すればいいのではありません。まずお客さまがどのようなライフプランをお持ちなのか入念にお聞きし、そのライフプランにあった投資計画と方法をコンサルティングします。もちろんリスクについてもきっちりとご説明します。
目指す将来が共有できたら、豊富な仕入れルートから弊社が厳選した、ご紹介するにふさわしい物件をご提案します。物件の仕入れにおいては基準を細かく設定し、妥協せず選ぶのでご紹介に時間がかかるケースもあります。
さらにご購入後の管理体制を整え、長い資産価値の維持に努めます。

私たちの仕事は、お客さまの一生をお預かりすることですから、「お客さまに勝っていただく」「成功していただく」ために全力を尽くします。
ご縁をいただいたお客さまとは、定期開催している「オーナー様交流会」などでお会いし、お話する機会がありますが、「クレドさんに頼んで良かった」「次の物件も頼みますよ」といった言葉が私たちの何よりの励みであり、喜びです。

代表取締役

代表取締役 小松 圭太

SDGs

SDGsを基準にした行動指針

弊社は国際サミットが掲げている
持続可能な開発目標(SDGs)を積極的に取り入れ、
社内の行動指針としております。
17あるゴールのうち、弊社では以下の3つを
ゴールとして掲げています。

  • ジェンダー平等を実現しよう

    ジェンダー平等を実現しよう

    ジェンダーの平等を達成し全ての女性と女児のエンパワーメントを図る

  • 働きがいも経済成長も

    働きがいも経済成長も

    すべての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らし仕事)を推進する

  • 人や国の不平等をなくそう

    人や国の不平等をなくそう

    国内および国家間の格差を是正する